TOP
お知らせ
教育・調査研究
貸出・照会
図書
リンク
企画展「縄文人が目撃した富士山噴火」10/19-1/30
予約受付について
(事前にご予約願います。)


開催中のイベントや休館日のお知らせ
 お問い合わせ先:0555-24-2411
 FAX番号は:0555-24-4665

 メールアドレスはここをクリック!

■予約票はこちらからダウンロードできます(file.pdf)
■予約票はこちらからダウンロードできます(file.doc)



戻る
●当施設をご利用(予定含む)になる団体様へ
●団体割引料金(20名以上)にてご案内しております。
学校施設等特別割引あり※詳細はお問い合わせ願います

☆ページ下部にある予約票をダウンロードして、必要事項を記載の上、E-mail又はFAX等でご提出願います。
 メールアドレスはここをクリック!

以下の内容についてお伺い(記載内容)しております。
•団体のお名前・おところ・連絡先
•来館予定日
•来館人数(来館者+引率者)
•バスの台数
•予定滞在時間
•昼食時の施設利用有無
•荒天時のみのご利用
•連絡担当者のお名前、電話番号
戻る
●当ミュージアムのご案内
△開館時間:午前9時30分〜午後5時00分(入館は午後4時30分まで)
△休館日:火曜日(祝日を除く)/祝日の翌日(日曜・祝日を除く)/年末年始
※2015年は9月30日まで無休
△観覧料:大人400円(団体320円) 小中高生200円(団体160円)
※旧外川家住宅もご利用いただけます。
※引率(通訳等)は無料でご案内いたします。詳しくはご連絡願います。
※障がい者手帳をお持ちの方と同伴者の方(障がい者と同数まで)に、障がい者料金を適用いたします。上記料金の5割引
△富士山レーダードーム館・旧外川家住宅との共通入館券
    :大人800円(団体600円) 小中高生450円(団体350円)
※県内小中高団体割引3.5割引
※県外小中高団体割引3割引
※南都留郡等(※注1)小中高団体割引5割引
注1:道志村・西桂町・忍野村・山中湖村・富士河口湖町・鳴沢村・大月市・都留市・上野原市・小菅村・丹羽山村・習志野市・南房総市
△〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田2288-1
△TEL:0555-24-2411 FAX:0555-24-4665
△E-mail:迷惑メール等防止のため予約票の資料をご覧ください。
または メールアドレスはこちら
戻る
●昼食等にてご利用の団体様へ
ミュージアム敷地内にある以下の施設をご案内しております。
※但し、一般開放しておりますのでご了承願います。
※要予約(団体様のみ)
世界遺産富士山の構成資産である『御師小佐野家住宅』(模造復原)
・収容人数100名〜150名程度
富士吉田市内にあった古民家を移設した、県指定文化財『宮下家住宅』
・収容人数20名〜30名程度
戻る
●お願いとご注意
「雨天時のみでのご利用」の際は、同時間帯にて「天候に関わらず必ず利用する他の団体者様等が入った場合は、そちらを優先させていただきますのでご了承願います。」
※但し、時間調整等が可能であれば対応させていただきます。

戻る
●手話ガイドのご案内
手話ガイド風景
手話を言語とする方々のために、ろう者による「手話ガイド」を始めました。館内の展示を手話による解説でお楽しみいただくことができます。《完全予約制》となりますので、利用を希望されるかたは、事前にふじさんミュージアムまでお申し込みください。
また、ご希望にそえない場合もありますのでご了承ください。

※ガイドは無料です。
※約30分程度、手話による解説をいたします。その後はご自由に観覧ください。
※手話ガイドはふじさんミュージアム館内でおこないます。観光案内ではありません。

申込書の書式は下記「手話ガイド申込書」をご利用ください。
大好評!オリジナル【マネキ】団体予約限定プレゼント

【マネキとは】

富士講が登山の際に、講社名の記されたマネキと呼ばれる旗を掲げて登り、宿泊する御師の家(宿坊)などへマネキを渡していきました。
御師の家では、富士講の人々が再度訪れたとき、歓迎の意を込めてマネキをかかげ、富士講の人々を迎えました。
ふじさんミュージアムでは、団体のお客様に対してマネキを掲げお出迎えし、ひとつをプレゼントし、もうひとつをこの場所へかかげ再びのご来館をお待ちしております。

【スタッフ手作りのマネキ】


【展示品のマネキ】

ダウンロードファイルはこちら
(yoyaku.doc: 69k)
(yoyaku.pdf: 93k)
(syuwaguide.docx: 22k)
本文終わり


TOP